お客様の事例Strengths of your proposal

  1. <
  2. お客様の事例
お客様の事例昭和フェニックス工業の“対応力”

お客様の長年のテーマであった、箱詰の自動化・省人化。

営業部:尾﨑

食品パウチの包装ラインが全4ライン。箱詰装置検討の為現場を拝見させて頂くと、1ラインあたり4~5名で、商品の検品、箱作り、箱詰やパレタイズまでを作業。
またパレットは別の作業者が出荷エリアまで搬送されていました。
省人化・効率化の為には箱詰だけでなく、製品の検品からパレタイズまでのライン全体を考えたプランニングが必要と判断、トータルでご提案させて頂く事となりました。
要求仕様とご予算の折り合い点を見つけ出す為、ご提案と御打合せを繰り返し、わが社の案がご採用頂けることとなりました。
様々なご要望や課題に臨機応変に対応する力をご評価頂けました。

Before 箱つくり 商品検品 箱詰め パレタイズ 出荷エリアまでの運搬
After 検品カメラ ケーサ 出荷エリアへ パレタイズ(ロボット)
POINT
  • ケーサは昭和フェニックス工業が得意な一体型(製函~箱詰~封函までを一台の機械)。コンパクトにまとめ、限られたスペースを有効活用
  • 製品やケースの照合・文字検査なども自動品種切り替えとし、作業員による設定ミスなどを防ぎ、品質向上にも貢献。
  • 上流製造機からの製品受け取りも、特殊コンベアを製作する事で対応。