ご提案の強み Strengths of your proposal

  1. <
  2. ご提案の強み
経験EXPERIENCE 対応力RESPONSE 実現力IMP	LEMENTATION
昭和フェニックス工業ができることイマジネーションからコミュニケーションへ時代を見据える新たなパフォーマンス

常に新しい課題、開発にチャレンジし続ける。
培った経験や実現力だけではない、提案力はお客様とのヒアリングから生まれます。
昭和フェニックス工業では、豊富なケーサー群の中から、
製品や箱詰めパターンなど最も適合したシステムを提案させていただきます。

経験EXPERIENCE
50年の経験と実績から時代を見据える新たなパフォーマンス
1984年
かぶせ式ケーサの開発
1989年
袋物を対象とした投入型ケーサを国内で初めて開発、発売
1994年
箱詰専用の多関節ロボおよびロボットを搭載したケーサシステムの開発
1999年
組立式緩衝材装着装置の開発
2001年
他社に先駆けてパラレルロボットを使用したケーサの開発
2005年
ヒートシール式カートナ開発
2012年
レトルトパウチケーサを多数納入
2013年
長尺製品用ケーサ開発、多数納入

この先も時代のニーズに応えるため、常にチャレンジをし続けます。

対応力RESPONSE
包装ライン全体の自動化・省人化!包装だけでなく、製品の検査からパレタイズまでトータルで提案!

たとえ良い包装機であっても、包装機だけでは良い包装ラインは成り立ちません。
製品の受け取りから、検査・箱詰、最後のパレタイズまで。
お客様のご要望を反映しながら、使いやすく付加価値のある包装ラインの具体化をトータルでサポートする昭和フェニックス工業です。

実現力IMPLEMENTATION
要求仕様が高い案件でも、最後まで諦めずに提案を練ることで、お客様の信頼と納得を!

「こんなものでも自動化できる?」
そんな難しいテーマにも昭和フェニックス工業は積極的に取り組んでいます。
(残念ながら良いアイディアがまとまらなかったテーマもありますが・・・)
包装の自動化・省力化で諦めていた事。
もしかしたら、昭和フェニックス工業では実現できるかも知れません。

各セクションのご紹介蓄積された確かな技術と経験で、あすの包装システムを演出します
  • 設計(システムエンジニアリング)

    カートナ・ケーサから
    ラインエンジニアリングまで、
    高い価値と信頼を産み出す設計チーム

    外装機のパイオニアとして、常にお客様のニーズにお応えしてきた昭和フェニックス工業。高いパフォーマンス、よりコンパクトで安定したシステムを追求し、確かな技術力を培って参りました。創業から50年近く積み上げてきました多数の実績とノウハウを活かしながら、先端技術も積極的に取り入れ、お客様に最適な包装システムを常に研究しております。

  • 技術(アフターサービス)

    常に最適な状態で安心してお使い頂く為に
    活躍する経験豊かなマルチエンジニア

    お客様との本当のお付き合いは、機械を納入させて頂いてから。昭和フェニックス工業のエンジニアは、メカから電気制御まで現場での様々な状況に対応する高い技術力を養っております。お客様のパートナーとして大切な機械を守り続ける為に、経験豊かなエンジニアがサポート致します。

  • 営業

    お客様のご要望から、
    常識にとらわれないご提案を

    お客様のもとにお伺いし、御打合せ。ご要望を設計課と打合せしながら、プランを検討。これを繰り返しながら、最適なプランをお客様と共に創っていきたいと、私達は常に考えています。これまでのノウハウを活かしながらも、常識にとらわれないご提案を。ご要望を実現する存在であり続ける、私共に是非お任せ下さい。